WBO世界ミニマム級タイトルマッチ

 

熊本で行われた

WBO世界ミニマム級タイトルマッチに

ゲストで呼んで頂きました

 

チャンピオン 福原辰弥選手

挑戦者 山中竜也選手

 

プレッシャーを掛け前に行くチャンピオン

入り側をしっかり狙い打つ挑戦者

12Rの白熱した試合を制したのは山中選手

 

新チャンピオン誕生でした

 

初防衛戦を控えてる僕にはとても勉強になった

チャレンジャーはもちろん研究もしてくるし

ベルトを奪うという気持ちも強い。僕がそうだった様に

 

すごく疲れました笑

 

けど尊敬するチャンピオンにたくさん

会えたので満足です

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る